ひらく学校

自分のデザインを形にする講座

  • 2022.6.15.水曜
  • トーク・ワークショップ

〜グラフィックデザイナーによるトーク&デザインの実践〜   

全2回の講座で、自分のTシャツやトートバックがつくれます。
(第1回目だけのトーク&デザインの実践のみの受講も可)

〈第1回目〉
7/16(土)     
1部 10:30-12:00
・グラフィックデザイナーの松尾さんのお仕事についてのトーク
・シルクスクリーンの制作説明(シルクスクリーンとは、版を作って刷る技術のこと)

2部 13:00-15:30
・デザインの実践
〜Tシャツやトートバックを作るならどんなデザインにしたいか実際に描いてみよう〜

【場 所】YMCA学院高等学校
【費 用】3500円
【持ち物】筆記用具(デジタルで描きたい人は、自分のタブレットなどをお持ちください) *1部、2部両方ご参加ください。(YMCA学院高等学校の方は、特別活動4時間認定)

〈第2回目〉
7/27(水)  13:30-15:30
1回目、自分のデザインしたものが版になります。
Tシャツやトートバックに刷って自分の商品を完成させよう!!

【場 所】花のまちづくりセンターふろーらむ(生駒市真弓1丁目16-11)
【費 用】5000円(布代別もしくは、刷りたいTシャツなどあれば持ち込み可)
☆木枠の版は、お持ち帰り頂き何度も刷る事ができます。
【持ち物】汚れてもいい服

*プリント版制作現場の見学ツアー開催します。ご希望の方には、後日連絡します。

☆お申し込みはこちら☆

お申し込みフォームはこちら

おにぎり部 『田植え体験』

  • 2022.5.17.火曜
  • トーク・ワークショップ

5月28日(土)

毎日見ない日はないぐらい、私たちの生きるに欠かせれないお米。
どのようにできているか、実際に自分で植えてみてお米のことを感じてみませんか?
毎日の食卓でのごはんの見え方が変わるかもしれません。

[スケジュール]

11:00 学研北生駒駅集合
11:16発バス乗車(1時間に1本のバスのため、ご注意ください。往復のバス代560円は、自費となります)
12:00 昼食
12:30 体験開始
16:30頃 北生駒解散(*作業の進み具合により解散が17:30になることもあります。)

[持ち物]

お弁当、飲み物、軍手、長靴(ない場合は、素足でも可。ただし、小石などで痛い場合などありますので、ホームセンターなどで田んぼ用長靴の購入をお勧めしますが、ない場合は、ハイソックスでも可)

[料金] 

小学生以下 1000円
大人 学生 3000円  
家族割      5000円

[お申し込みは、LINEかフォームにて]
ひらく学校LINE公式アカウント(ID@957kuwcsに登録後、「田植え申し込み希望」とメッセージください。メッセージは、ひらく学校にのみ届きます)

お申し込みフォームはこちら

竹林ツアー

  • 2022.4.15.金曜
  • トーク・ワークショップ

5月7日(土)
ひらく学校の広大な竹林での竹林浴な一日。
ご持参のカップラーメンランチからのスタートです。その後、竹林一周ツアー、竹林モルック、竹林輪投げ、竹林楽器奏る遊びなど、盛りだくさんに竹林で過ごす時間。好きな楽器や、本などご持参して、自由にお過ごしいただくこともできます。それぞれの竹林浴、どうぞご自由におやつなどを持ってお楽しみください。

[スケジュール]
10:50 学研北生駒駅集合
11:16発バス乗車(1時間に1本のバスのため、ご注意ください。往復のバス代560円は、自費となります)
12:00 竹林ランチ・各種遊びスタート
13:00竹林ツアースタート
16:08 バス発車

[持ち物]
・楽しく選ばれたカップラーメン or 好きなお弁当、おにぎりなど昼食
・飲み物 ・帽子 ・虫除け(必要な方)

[料金] (雨天中止)
大人 2500円
学生 2000円
小・中学生 1000円
未就学児 500円
1家族 4000円

お申し込みは、LINEかフォームにて。

▪️ひらく学校LINE公式アカウント(ID@957kuwcsに登録後、「申し込み希望」とメッセージください。メッセージは、ひらく学校にのみ届きます)■https://forms.gle/3m1oXpcuT1y54sf47

稲作体験〜はじめてのわくわく泥体験〜

  • 2022.4.15.金曜
  • トーク・ワークショップ

田んぼは、米づくりのシーズンが始まります。当たり前に食べている白米。日本人が、工夫を重ね営んできた稲作にはたくさんの手間や知恵がたくさんつまっています。どのようにしてお米が作られているのか、わかりやすいレクチャーを受けながら、体験してみませんか。
大自然を一緒に楽しみましょう。

今年、ひらく学校では、3回の米づくり体験を予定しています。(各回料金が異なります)

第1回  4/29(金)  稲作入門  (種まき) 
第2回  5/28(土)  田植え      (手植え体験)
第3回  未定    稲刈り  (手刈り体験)

<第1回 4/29  稲作入門のご案内> 
(対象:どなたでも)

[スケジュール]
10:50 学研北生駒駅集合
11:16発バス乗車(1時間に1本のバスのため、ご注意ください。往復のバス代560円は、自費となります)
<稲作講座、昼食のあと、実際に種まき体験>
16:14発のバスで帰途

[持ち物]お弁当、飲み物、軍手、長靴(ない場合は、素足でも可。ただし、小石などで痛い場合などありますので、ホームセンターなどで田んぼ用長靴の購入をお勧めします。第2回、第3回にも必要となってきます)

[料金] (第1回目の料金となります。各回での申し込みとなります。)
大人 3000円 
学生 2500円
親子(小学生以下のお子様1名、保護者1名)3000円

[お申し込みは、LINEかフォームにて]
▪️ひらく学校LINE公式アカウント(ID@957kuwcsに登録後、「申し込み希望」とメッセージください。メッセージは、ひらく学校にのみ届きます)■https://forms.gle/3m1oXpcuT1y54sf47

GW スケジュール

  • 2022.4.15.金曜
  • トーク・ワークショップ

新緑の季節、生駒山や高山の大自然の中で過ごしませんか。お友達やご家族でのご参加も大丈夫です。

5/29(金) 稲作入門 〜はじめてのわくわく泥時間〜
5/2  (月)    視野を広げるカメラさんぽ
5/7(土)  竹林ツアー

詳細は、こちらをクリックしてください。

お申し込みは、LINEかgoogleフォームにて。
▪️ひらく学校LINE公式アカウント(ID@957kuwcsに登録後、「申し込み希望」とメッセージください。メッセージは、ひらく学校にのみ届きます)■https://forms.gle/3m1oXpcuT1y54sf47

視野が広がるカメラおさんぽ

  • 2022.4.15.金曜
  • トーク・ワークショップ

5月2日(月)    11:00-16:00

カメラを使って当たり前に流れていく「ふつうの日」を残したい。
そう考えるカメラマンの前川さん。

ご自身が辛いことがあったなかで、救われたのは、カメラをのぞく機会があったからだそうです。カメラという機械を持つことで、普段の景色とは違う世界が見えてくる。自分の世界から離れて、違う角度でみる時間。価値観の幅を広げる方法をカメラを通し見つめる時間です。

さんぽをしながら、カメラのアングルや撮り方の視点など丁寧に伝えてくださいます。ケーブルに乗り、生駒山の宝山寺へ。現地で散策しながら新しい感覚を、ぜひ前川さんと一緒に身につけてみませんか。▪️スマホがあればご参加、大丈夫です!!(対象:中学生以上)

フォトグラファー /  前川 俊介

岡山生まれ奈良育ち 
東京で漫才コンビ結成 解散後、独学でカメラを学ぶ。
またピン前川名義で作家活動もしており関西や東京で展覧会を開催
近年は日常生活における家族写真の在り方をテーマに各地で撮影会も行っている

【撮影場所】ケーブルに乗って生駒山宝山寺へ
【時間】11:00 生駒駅集合16:00 解散
【費用】4000円 現地にて(片道ケーブル代込み)下山は、徒歩15分でさんぽしながら下ります。
【持ち物】おにぎりorお弁当、飲み物、スマホorカメラ

申し込みは、こちらまで。(締め切りは、イベントの3日前までとなります。)
https://forms.gle/3m1oXpcuT1y54sf47

TALK & ONE ROOM <告知>

  • 2022.3.18.金曜
  • トーク・ワークショップ

奈良女子大のボランティア、YMCA 学院高等学校の学生、そしてひらく学校との連携で「自分のわくわくを実現しよう」というテーマのJWJプロジェクトの企画です。
イラスト・エコバッグの販売・つまみ細工・粘土製品・竹細工・趣味の本など、年齢に関わらず参加者の色々な「好き」が展示されます。

○開催概要

TALK: 
生駒のピザ屋「雲亭」オーナーのアチャコプリーズと話そう。

ONE ROOM: 
好きなことをしたり、展示をしたり。「自分の部屋」をふろーらむに持ち込もう。

  • 場所:花と緑のまちづくりセンターふろーらむ
  • 時間:13:00 – 15:00:アチャコプリーズとYMCAの高校生による対談
  • 15:00 – 17:00:ONE ROOM 展示芝生エリア
  • 料金:無料(当日お弁当の販売あり)

○ゲスト
アチャコプリーズ
1977年鳥取県生まれ。
1996年、嵯峨美を卒業後、音楽活動を開始。
海外ツアーや2度のFUJIROCK FESTIVAL出演がある。
また、多数の飲食店の起業・運営にも携わるなど、活動は多岐にわたる。

⽵とお茶の体験

  • 2022.3.18.金曜
  • トーク・ワークショップ

伝統工芸士の技や茶道のお点前を目の前で体験しよう。
竹楽器の演奏もあります。

○開催概要

  • 場所:高山竹工房三原
  • 時間:13:00 – 16:00
  • 料金:500円
  • 定員:15名(3月22日までにお申込ください)

お申込:LINE公式アカウント「ID@957kuwcs 」にて
お問い合わせ:hiraku.gakko@gmail.com